« 2016年11月 | トップページ | 2017年2月 »

2016年12月

2016年12月13日 (火)

【12/23(金・祝)】大井浩明さん〜 バルトーク主要ピアノ曲集+東野珠実新作

んで、やっと記事がアップされました!
待ってました!

大井さんのバルトーク!

バルトークについての詳しい話は、大井さんブログ中の、野々村さんのいつもの名調子で読みましょう。

http://ooipiano.exblog.jp/26223127/

私にとって一番の楽しみは、ピアノ編曲の魔術師、米沢典剛さんによる、バルトークの弦楽四重奏曲編曲です!

米沢さんの編曲は、弦楽やオーケストラの音色・音配置のせいで聴き落としてしまいがちな作品の響きの点・線・面を鮮やかに、しかし驚異的なバランスの良さで、豊かに浮き上がらせます。ぜひたくさんの人に、その素晴らしさを知って頂ければ、と願っております。

東野珠実さん作品には、私は新しく出会うことになります。
上記リンク先のブログを拝読し、こちらもワクワクしています!

日時:2016年12月23日(金・祝日)18時開演
場所:松涛サロン(東京都渋谷区松濤1-26-4)
   JR渋谷駅徒歩8分、井の頭線神泉駅徒歩3分

Takagi 料金:3000円(全自由席) 
   [三公演パスポート8000円]
   12/23(バルトーク)+1/22(ストラヴィンスキー)+2/19(ソラブジ)

お問合せ:合同会社opus55 Tel 050(5849)0302 (10~18時/水木休) Fax 03 (3377)4170 (24時間受付)

ベラ・バルトーク(1881-1945):
ラプソディ Op.1 Sz.26 (1904) 
  Mesto/Adagio - Più vivo - Presto
14のバガテル Op.6 Sz.38 (1908) 

東野珠実:
《星筐(ほしがたみ) IV》(2016)(委嘱新作・世界初演)

ベラ・バルトーク:
アレグロ・バルバロ Sz.49 (1911) 
3つの練習曲 Op.18 Sz.72 (1918) 
ピアノ・ソナタ Sz.80 (1926) 
戸外にて Sz.81 (1926) 
弦楽四重奏曲第4番 Sz.91 〔全5楽章〕
(1928/2016、米沢典剛によるピアノ独奏版・世界初演)
 [Péter Bartók(1924- )による最終校訂エディション(1991/2009)使用]

より詳しくは大井さんブログ記事をぜひご一読下さい。
(再掲)http://ooipiano.exblog.jp/26223127/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月11日 (日)

【12月24日14時〜】東京ムジークフロー無料演奏会!

えっと。まだ他にもあるんですけど・・・
自前の宣伝をまだしていませんでした。

所属アマチュアオーケストラ、東京ムジークフローの演奏会、無料です!
12月24日であります!
こちらも是非いらして下さいね〜無料ですからね〜(くどい)

耳になじみのある古典曲ばかりですが、現代音楽好き好きな人にもきっと面白い、ベートーヴェンの第8もやりますから〜。

Tmf161224
日時:2016年12月24日(土)14時開演
料金:無料! タダ! タダほど高いものはない!!
場所:江東区文化センターホール
   東京メトロ東西線「東陽町」1番出口より徒歩5分
   (東京都江東区東陽4-11-3)
曲目:ウェーバー「魔弾の射手」序曲
   ベートーヴェン 交響曲第8番
   ビゼー「アルルの女」〜組曲を劇場版配列に並び替えて
       (ストーリー字幕付き)

Koutoukubunka



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月 7日 (水)

【12月25日】「クリスマスの日に」コンサート(Vn. Sax, Pf.)

で、もうひとつ。

私の大好きなヴァイオリニスト、齋藤友美賀さんとそのお友達による、楽しいクリスマスコンサートがあります!

・・・といっても、予定曲を拝見しますと、「いかにもクリスマス!」ではなくて、ムードがクリスマスにピッタリ、の、いい選曲。

サウンドも、ヴァイオリンとサックスとピアノという、もう組み合わせをきいただけで「渋いぢゃないか〜〜〜♪」な大人好み。

大人好みだなんて言っちゃったらそれもまたちょっと違うのでありまして。
大人になりたい子どもには大人心をくすぐります。
子どもの頃が懐かしい大人の童心もくすぐります。

デートのかたも。
ひとりのかたも。

いいクリスマスを過ごしましょ♪

ヴァイオリン:齋藤友美賀
サキソフォン:宮澤 勝美
ピアノ   :吉川純美

お問い合わせ先は、チラシ写真をご覧下さいね!

日時:2016年12月25日(日)13時30分開演
料金:2,500円(高校生以下1,500円)
場所:タワーホール船堀小ホール
    ・新宿駅より「都営新宿線」にて本八幡方面へ約30分。
     船堀駅下車、徒歩約1分。
・東京駅より「JR総武快速線」馬喰町駅にて乗換。
     馬喰横山駅から「都営新宿線」で船堀駅下車、徒歩約1分。
     http://www.towerhall.jp/4access/access.html#bycar

Tei5big

プログラム
 ・ピアソラ:ブエノスアイレスの四季
 ・J.S. バッハ:主よ、人の望みの喜びよ
 ・クライスラー編:ロンドンデリーの歌
 ・リスト:ラ・カンパネッラ
 ・ミヨー:スカラムーシュ

Yumika2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月 5日 (月)

【12月28日・29日】ロザリオのソナタ全曲演奏会

ビーバー「ロザリオのソナタ」全16曲をご存知ですか?
1作1作のソナタで、ヴァイオリンがぜんぶ違う調弦をする、面白い作品です。
しかも、そえれによってデリケートに音色が変わる。

本格的に全曲を聴くチャンスは、まずありません。

*ヴァイオリンって、ホントはどんなおとがするのか・・・
*でもってリュート(テオルボっていうでっかいやつ)でどんな色気がつくのか・・・(あ、この言いかたはバチが当たる!)
*それをまたオルガンがどんなふうに輝いて包み込むのか・・・

詩篇の朗読付きです。
年始を前に心を浄めたい私も行きます!
あなたも、是非、耳にして下さい!

2日間ありますが、1日だけでも、2日間でも、一聴の価値はあります。
というか、聞き逃してはなりません!

作品の詳しい情報は、こちら。
http://ur0.biz/A9fn
http://ooipiano.exblog.jp/26195089

日時:12月28日 18時30分〜
   12月29日 18時30分〜
場所:カトリック末吉町教会(横浜市中区末吉町1−13)
 [京急線・日ノ出町駅出口から徒歩約4分/
 黄金町駅出口から徒歩約7分/
 ブルーライン伊勢佐木長者町駅6B出口から徒歩約8分]

Sueyoshichokyoukai2_3
朗読:濱田壮久神父
バロックバイオリン:阿部千春
オルガン:大井浩明
テオルボ:蓮見岳人

料金:一回券 5,000円(学生4,000円)
   通し券 8,000円(学生7,000円)

【申し込み・問い合わせ】
03-6411-1997
yurikaviolin[at]kvj.biglobe.ne.jp (辻) 
メールは[at]を置き換えてご利用下さい。

C0050810_14332910

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【12月11日(日)】GTB TRIO CONCERT

さて、いくつかご案内すべきコンサートがあるのですが。

私たちの団の名人団員、久保美亜さん
団を応援して下さる新藤悠衣さん
そして、なんでこんな超名人な!?!?の荒巻淳さんによる
フルートトリオコンサート。

ゲストの本瀬正弘パパが、また素敵な食通で音色もすてきなんですよ。

ぜひ、お出かけ下さい!

日時:2016年12月11日(日)14時開演(13時30分開場)
場所:かん芸館(167-0051 東京都 杉並区荻窪3-39-14)
   http://kangeikan.jp
   JR中央線・地下鉄丸ノ内線荻窪駅南口より徒歩7分
料金:1,500円(ドリンク付き!)

チケット申込先はチラシ画像をご覧下さい♪

161211miachan

地図
Kangeikanmap_02_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年11月 | トップページ | 2017年2月 »