« 刺激的だった:阿部千春さん:バッハ「無伴奏ヴァイオリンのためのパルティータ」 | トップページ | 「文七元結」のこと »

2014年6月14日 (土)

【8月19日〜24日】バッハのワークショップ:東海大の湘南キャンパスで

下記の情報がありましたのでご紹介申し上げます。

バロックダンスの講習から、 ヒストリカル歌唱、管も弦も、 モダン楽器奏者のためのワークショップです。 部分的な参加も可能なのでご相談下さいとのことです。

いい講習会かと存じます。ふるってご参加下さいませ!


詳しくはこちらのPDFをご覧下さい。
講師陣の紹介、受講に当たっての注意点等が記載されていますので、ご興味のあるかたは必ずお読み下さい。
Bachlec.pdf
http://www.shc.u-tokai.ac.jp/music/wp-content/uploads/sites/6/2014/05/%E3%83%81%E3%83%A9%E3%82%B7.pdf


米国ニューヨーク市立大学クイーズ校アーロン・コープランド音楽院で
2011 年より好評開催の夏期講習会

同講師陣と世界的バッハピアニスト:ユアン・シェン氏、リコーダー:エヴァ・レジェーヌ氏を加え日本で開催

主催:CUNYコープランド音楽院バッハ講習会日本実行委員会
協力:東海大学
日程:2014年8月19日(火)〜24日(日) 6日
場所:東海大学湘南校舎10号館
Tokaishonan
     小田急小田原線東海大学前駅下車徒歩15分
     神奈中バス5分、駐車場有
   http://www.u-tokai.ac.jp/info/traffic_map/

【お申し込み、お問い合わせ先】
E-mail : bach-ws@ml.tokai-u.jp
住所:〒259-1292神奈川県平塚市北金目4-1-1
        東海大学教養学部芸術学科音楽学研究室 二宮 洋 宛

内容:詳細はPDF参照
(コープランド音楽院古楽鍵盤楽器担当の牧真之講師が伴奏や通訳を行います。)

モダン奏者対象のバロック・ダンス実習を含めた J.S.Bach 再考がテーマ
Workshop at Tokai University “Rethinking Bach”
ピアノ、 声楽、 ヴァイオリン/ヴィオラ、 チェロ/ヴィオラ・ダ・ガンバ/コントラバス、 リコーダー/フルート & バロック・ダンス

19日(火) 歓迎式とガイダンス・室内楽の打ち合わせ
20日(水) 第1回個別レッスンと講習+講師コンサート
21日(木) 第2回個別レッスンと講習+講師コンサート
22日(金) 第3回個別レッスンと講習と第1回室内楽実習
23日(土) 第4回個別レッスンと講習と第2回室内楽実習
24日(日) 演奏会発表と閉会式レセプション

募集要項:
5実技(ピアノは2クラス)各 6 名(リコーダーのみ8名まで)
バロック・ダンス12 名まで募集。

【全参加希望】
1)メールまたは郵送にて、2014年7月5日(土)までに
2)参加費等:申込と同時に1万円下記指定口座振込<手数料自己負担>残金初日徴収。
参加費:60,000円
宿泊大学施設利用
(4~6名共同、19~24 日 5 泊、空調・シャワー有、食事無・学食等利用):7,408円

【レッスンのみ希望】
(各実技 2 名程度受け入れ、ただし室内楽参加と 24 日演奏会出演はできません。)
1)メールまたは郵送にて2014年7月5日(土)までに
2)参加費:48,000円/全4回
(20、21 日コンサート鑑賞含)
(事前後練習不可の場合もあります。)
(定員空きがある場合は1回単位 15,000 円で可能となりますが、仮予約で申込締め切り後に可否決定となります。)

指定振込口座
 ゆうちょ銀行/店番028/普通預金/口座番号8679528
 「バッハ講習会日本実行委員会」

◎コンサートのみご希望の場合は、氏名、連絡先、両単別等を知らせて予約。 20、21 両日:5,000円 単日:各3,000円
(20 日は会場の都合上、定員制となります。)
最終日 24 日に会場近隣のホールにて演奏発表会を開催
演奏会発表と独奏選抜者への奨学金給付: 2万円の奨学金が給付


【詳細スケジュール】

19日(火):
歓迎式とガイダンス 14:00~15:00
 15:30~17:00 室内楽希望者打ち合わせ

20日(水):講習とコンサート 9:00~19:30
 9:00~10:30 第1回個別レッスン(45分/1名、全4回)
       (バロック・ダンスはグループレッスン午前午後計4時間半/全4回)
 10:40~11:40 講義「バッハ演奏再考 基本的原則と演奏例」
        レイモンド・エリクソン教授(鍵盤奏者)
 11:50~12:50 音楽家のためのバロック・ダンス実習
        指導 ドロシー・オルソン教授(バロック・ダンス舞踏家)
 14:00~17:00 第1回個別レッスン
 18:30~19:30 コンサート
       ピアニスト:ユアン・シェン氏によるバッハ演奏
        (東海大学スタジオ・ソナーレ)

21日(木):講習とコンサート9:00~19:30
 9:00~10:30 第2回個別レッスン
 10:40~11:40 講義「バッハにおける歌唱法」
        サリー・サンフォード教授(ソプラノ声楽家)
 11:50~12:50 音楽家のためのバロック・ダンス実習
 14:00~17:00 第2回個別レッスン
 18:30~19:30 講師陣によるコンサート
       「シャコンヌとパッサカリア 演奏とダンス」(東海大学松前記念館)

22日(金):講習と室内楽実習 9:00~19:00
 9:00~10:30 第3回個別レッスン
 10:40~11:40 講義「楽譜から読み取る運弓法と弓による表現法」
       ジャネット・パッカー教授(ヴァオリニスト)
       ブレント・ウィシック教授(チェロ、ヴィオラ・ダ・ガンバ奏者)
       (弦受講者にはバッロク弓の貸し出しも有)
        11:50~12:50 音楽家のためのバロック・ダンス実習  
 14:00~17:00 第3回個別レッスン
 17:30~19:00 第1回室内楽実習(声楽ソロ・アリア含)
        指導各講師陣(45分/5クラス各2グループ、全2回)

23日(土):講習と室内楽実習 9:00~19:00
 9:00~10:30 第4回個別レッスン
 10:40~11:40 講義「リズムの解釈と演奏表現」
        エヴァ・レジェーヌ氏(リコーダー奏者・インディアナ大学元教授)
 11:50~12:50 バロック・ダンス実習
 14:00~17:00 第4回個別レッスン
 17:30~19:00 第2回室内楽実習

24日(日):演奏会と閉会式レセプション 9:30~20:00
 9:30現地集合
 10:00~13:00リハーサル
 開場13:30 開演14:00~16:00 (近隣ホール予定、市民へ一般公開)
 18:00~20:00 閉会式レセプション(東海大学内会場にて)
       (個別レッスンのみの参加者もご出席頂けます。)

|

« 刺激的だった:阿部千春さん:バッハ「無伴奏ヴァイオリンのためのパルティータ」 | トップページ | 「文七元結」のこと »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【8月19日〜24日】バッハのワークショップ:東海大の湘南キャンパスで:

« 刺激的だった:阿部千春さん:バッハ「無伴奏ヴァイオリンのためのパルティータ」 | トップページ | 「文七元結」のこと »