« 気象庁の地震情報データ地域別(3月29日0時~4月1日24時) | トップページ | いまはもう »

2011年4月 3日 (日)

国土交通省 災害情報のURL

今後は東北から関東にまたがる被災地復旧に第1の焦点が移り、かつは日本全体のエネルギー問題や物流問題についての見直し等が急がれていくのではないかと思います。被害の少なかった地域では、すでに「喉元過ぎれば熱さ忘るる」ムードもあり、危惧をしておりますが、反面、統制ムードが出てくることをも憂慮しております。
公的な関係は下記を参照し、民間ニュースと睨み合わせて頂ければ役に立つものと思われます。

国土交通省 災害情報(PDF配布)
http://www.mlit.go.jp/saigai/saigai_110311.html

同東北支局総合防災情報サイト
http://www.thr.mlit.go.jp/

なお、得体の知れない個人の、急場の情報発信の役割は終えたと思いますので、今後は東日本震災関係についての情報・たわごと等はこちらへ移行します。・・・まあ、たわごとは、お役に立たないと思います。

http://ken-hongou2.cocolog-nifty.com/energy/

おそらくケータイでしか情報が見られない環境の中、私の生まれ故郷である宮城県の情報ばかりになり、優しくして頂いた岩手や福島のかたへの情報が少なかったこと、掲載した情報も見づらかったのではないかということ、たくさん覗いて頂いたのですが役立ったかどうかは自分でも全く自信がないこと、を深くお詫び申し上げます。

これからの「長期戦」にあたって、もはや大上段だったり細かすぎる論議を続けるのはインテリ愚者のすることだと考えております。
観察とデータで予測し最小限のパニックで済ませるのが短期策。
さまざまな需給を見立てて中庸の安定に着地するのが中期策。
有形・無形物の生産手段を低廉でも人員が充分に生かせる体制に変換していくのが長期策。
矛盾の多いことだらけですが、考え事はゆるゆる、対処は迅速でまいりましょうね。

ありがとうございました。

こちらは、また音楽関係の雑談に戻します。

ここに突発的に綴ったり転載して来た過去情報はこちらでご覧下さい。
http://ken-hongou2.cocolog-nifty.com/blog/cat22626942/index.html

|

« 気象庁の地震情報データ地域別(3月29日0時~4月1日24時) | トップページ | いまはもう »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 国土交通省 災害情報のURL:

« 気象庁の地震情報データ地域別(3月29日0時~4月1日24時) | トップページ | いまはもう »