« よかったのですが・・・スペインギター音楽コンクール入賞者によるニューイヤーコンサート | トップページ | シューベルトの交響曲(1)能書き »

2011年2月 1日 (火)

ピティナ「ピアノ曲事典・公開録音コンサート」2/20 大井浩明さん

Ooibanner

先日5回シリーズのPOCを終えた大井浩明さんですが、ファンの方はご承知のとおり、ピティナの「ピアノ曲事典」のための「公開録音コンサート」に出演します。

料金は「投げ銭方式」という、会場を整えて行われるコンサートとしては異例・異色であるところが爽快です。

公開録音されるのはすべて大井さんが作曲家さんたちに委嘱したもので、今回のPOCで演奏されたものの他、陳 銀淑さん、鈴木 光介さん、佐野 敏幸さんの作品も採り上げられます。

2月20日の開催ですが、2月6日までに予約していない場合は満席で入場出来ない可能性もあるとのことです。

申込はこちらからだそうです。

内容につきましてはARTESさんのサイトから転載させて頂きます。

第10回公開録音コンサート
http://www.piano.or.jp/concert/public/next-schedule.html

■ピアノ:大井浩明
■場所:東音ホール(東京・巣鴨)
■日時:2011年2月20日(日) 14:00開演(13:30開場)
■入場料:終演後に各自お決め下さい(入場時に封筒をお配りします)
■終演後ミニパーティあり(ワイン・おつまみ)

■プログラム
陳 銀淑:トッカータ(2003)
鈴木 光介:Even Be Hot(ホットこともありえます)(2008)
佐野 敏幸:GRS(ガレサ)(2009)
野村 誠:ベルハモまつり(2009)・六つの新しいバガテル(2010)
山本 裕之:東京コンチェルト(1993)・東京ダンス(2010)
伊左治 直:海獣天国(2010)
杉山 洋一:間奏曲V(2010)
田中 吉史:TROS II(1992)・松平頼暁のための傘(2011)

ピアノの得意ではない私は知らなかったのですが、覗いてみますと、ピティナ「ピアノ曲事典」は大変充実したサイトで、ピアノ曲についての豊富な説明に加え、音符アイコンのある作品についてはYouTubeの音源を参照出来るようになっています。
音源提供者の中には、園田 高弘小倉 貴久子久元 祐子室井 摩耶子上野 優子中野 振一郎野平 一郎、各氏その他著名なかたのお名前が見えます。

|

« よかったのですが・・・スペインギター音楽コンクール入賞者によるニューイヤーコンサート | トップページ | シューベルトの交響曲(1)能書き »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ピティナ「ピアノ曲事典・公開録音コンサート」2/20 大井浩明さん:

« よかったのですが・・・スペインギター音楽コンクール入賞者によるニューイヤーコンサート | トップページ | シューベルトの交響曲(1)能書き »