« 松平頼則「近代和声学」(2)目次紹介【第一篇】 | トップページ | 1781年のモーツァルト »

2010年10月26日 (火)

「かえってきたあいのてさん」7 & 「茶碗蒸しリスペクト」ユーストリームライブのお知らせ

クレイジーな「かえってきたあいのてさん」7がアップされました!!!

まいどまいど、なんでこういうことにこんなに<テクニック>が見つけられるのか、と、わくわくしちゃうばかっりです。

・・・でも、今回気になるのは、このあとみなさん、ちゃんとお手々を洗ったのかな〜〜〜、ってことです。

ゲスト出演はヒュー・ナンキヴェルさん、イギリスのニューカッスルで撮影とのことです。

なお、あいのてさん+ヒュー・ナンキヴェルのユニット「Chawan-Mushi Respect(茶碗蒸しリスペクト)」で、次の通りユーストリームライヴがあります。

イギリス時間は、10月26日(火)の20:30~22:00、日本時間は、10月27日の早朝4:30から6:00に生放送。

http://www.ustream.tv/channel/chawan-mushi-respect

(live at http://ustre.am/peUk)

演奏者のお一人、片岡祐介さん(黄色いあいのてさん)によると、

「『茶碗蒸しリスペクト』は、誰もが一度も聞いたことのないタイトルの曲ばかりをレパートリーにしており、1万曲近いレパートリーを暗譜で演奏できると豪語する。」

「『茶碗蒸しリスペクト』は、タイトルをリクエストされると、その場で、即座に思い出して演奏するのが特色。その場で即興で作って演奏しているのではないか、という疑惑がある。」

とのこと。
・・・いかにもあやしげです。(^^;

今日は早寝しましょうね。

起きられるかなぁ・・・ちと危ないですぅ。(T_T)

追伸)
見られた〜!!!

・・・リンクちゃんとしてなかった、直したのが遅過ぎた。。。(><)

演奏された主なナンバー
・ジョン・ケージ「お金持ちの茶碗蒸しには松茸を、貧乏人の茶碗蒸しには椎茸を」冒頭(疑作)
・うんちのおんがく
・モーツァルト「こぼしたスープを飲んじゃいけません」(偽作)
・ポポロンロックンロール
・森で見つけた茸を食べたら笑いが止まらなくなった
・寝冷え
・計算してると眠くなる
・ねころんびあ
・わいわい音頭
・This is nice song
・TAKO SU DAKO
・見えない聴衆の為のうた
・GOOD BY SONG

|

« 松平頼則「近代和声学」(2)目次紹介【第一篇】 | トップページ | 1781年のモーツァルト »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「かえってきたあいのてさん」7 & 「茶碗蒸しリスペクト」ユーストリームライブのお知らせ:

« 松平頼則「近代和声学」(2)目次紹介【第一篇】 | トップページ | 1781年のモーツァルト »