« ナポレオンは関係なかった?〜「エロイカ」の葬送行進曲 | トップページ | ねこ・・・ »

2010年6月 5日 (土)

二週間後:東京ムジークフロー演奏会(浅草)

上田美佐子さん(中世フィドル・ヴァイオリン)コンサート
・5月30日(日)西荻窪のサンジャック〜終了
・6月16日(水)日本福音ルーテル東京教会
・7月11日(日)絵本塾(四谷)
です。ユニークです。是非足を運んでみて下さい。詳細は上記お名前のところにリンクしてあります。



oguraooi.jpg 2台のピアノによる「モーツァルトピアノ協奏曲全曲演奏会」第2回決定しました(京都7月3-4日、東京7月27日)。とりあえずバナーに大井さんのブログ記事をリンクしました。なお、門仲天井ホールで9月23日に「松下眞一《スペクトラ》全6曲(歿後20周年)+野村誠」演奏会が行われます(確定)。大井さんの新譜(ベートーヴェン:ヴァルトシュタイン・アパッショナータ)、HMVにリンクを貼ってあります。
二週間後ですが、アマチュアオーケストラ、東京ムジークフローの定期演奏会が下記の通り行なわれますので、再度ご案内申し上げます。

日時:2010年6月19日(土)18:30〜
場所:浅草公会堂(もよりの「浅草駅」から! 浅草寺の傍です。)
指揮:菊地俊一
料金:1,000円(全席自由)

曲目
モーツァルト:歌劇「魔笛」序曲
ブラームス:交響曲第3番へ長調作品90
サン=サーンス:アルジェリア組曲

最初の2曲は有名ですが、サン=サーンス作品は耳にするチャンスが少ないものの、響きが非常に美しいものです。第4曲だけはよく演奏される行進曲で、もしかしたらお聴きになったことがおありかもしれませんが、第1曲の港の描写、第2曲の港町での現地人の踊りの描写、第3曲のやわらかな歌それぞれが、印象派音楽を確かに先取りしているのを耳にすることが出来ます。

こちらのURLにもアクセスしてみて下さい。

http://www.concertsquare.jp/blog/2010/2010040612.html


oguraooi.jpg 日本で本場のカンツォーネを聴かせて下さることにかけてこれ以上の方はいらっしゃらない、青木純さんの今後のスケジュールは、こちらをクリックしてご確認下さい。

|

« ナポレオンは関係なかった?〜「エロイカ」の葬送行進曲 | トップページ | ねこ・・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 二週間後:東京ムジークフロー演奏会(浅草):

« ナポレオンは関係なかった?〜「エロイカ」の葬送行進曲 | トップページ | ねこ・・・ »