« JIROさんのスウィトナー特集 | トップページ | 必要!:「アホ」に学んで「アホ」を自覚! »

2010年1月17日 (日)

終了ご報告:東京ムジークフロー特別演奏会

コンサート「麿と素敵で愉快な音楽家さん」は2月7日、新宿オペラシティ内の近江楽堂で。顔ぶれも曲目も魅力的です。是非お出かけ下さい。



2台のピアノによる「モーツァルトピアノ協奏曲全曲演奏会」(東京3月18日:小倉貴久子さんと大井浩明さん、京都4月3日:河野美砂子さんと大井浩明さん)詳しくは記事中のリンク先をご覧下さい。

ご案内しておりました、アマチュアオーケストラ東京ムジークフローの演奏会、本日無事終了致しました。

300名収容の会場でしたが、お寒いにも関わらず、三分のニの席を埋める以上のお客様にお越し頂けました。
お聴き頂き本当にありがとうございました。
(昨年度は年末日程で行ないましたが、ここまでの実績を作れませんでした。)

入場無料でやらせて頂くのであっても、加えてアマチュアであっても、少しでも多くのお客様にお聴き頂け、
「楽しかった・・・次はもっと楽しくね!」と仰って頂けることが、私たちの向上のためには最良の支えです。

アマチュア団体には珍しく、根城を持たないにもかかわらず、団員の年齢の幅が二十代から七十代まで、と、非常に広いのが、私たちの誇りでもあります。いまもなお、お若い方が入団して下さることを、大変嬉しく思っております。

技術力の高い団体さんとは水準は比べるべくもないかもしれませんが、世代を超えて、お互いの価値観を理解し合える精神を学べるのは幸いなことである、と、団員の端くれである私には感じられてなりません。

今後ともご支援賜りますようお願い申し上げ、御礼の言葉と致します。

ほんとうにありがとうございました。


L4WBanner20080616a.jpg


クラシックCD・書籍検索に便利!バナーをクリックして下さい!


sergejOさんの記事の便利なインデックスも是非ご活用下さい。

|

« JIROさんのスウィトナー特集 | トップページ | 必要!:「アホ」に学んで「アホ」を自覚! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 終了ご報告:東京ムジークフロー特別演奏会:

« JIROさんのスウィトナー特集 | トップページ | 必要!:「アホ」に学んで「アホ」を自覚! »