« モーツァルト:ポストホルンセレナーデと関連行進曲 | トップページ | 惚れ込む、という感覚 »

2009年12月 7日 (月)

第九のシーズンです:中高生オーケストラによる演奏があります

417jc77djdl_sl500_aa240_『合唱フォルティッシモ -やさしく第九を歌うコツ』の著者、近藤直子さんの率いる合唱団が10周年なのだそうで、それを記念して歌われる『第九』の伴奏・・・年中行事として取り組んでいらしたようですが、存じ上げませんでした・・・とある有名女子校・中学校のオーケストラが管弦楽を演奏するのですね。

江戸川女子中学・高等学校シンフォニックオーケストラです。

日時:2009年12月25日(金)午後6時30分開演
場所:江戸川区総合文化センター大ホール:総武線新小岩駅南口より 徒歩15分
演奏
  管弦楽:江戸川女子中学・高等学校シンフォニックオーケストラ
  合 唱:NAOコーラスグループ、江戸川女子中学高等学校保護者第九を歌う会
独唱
  ソプラノ:水野貴子
  メゾソプラノ:加納里美(東京音楽大学教授)
  テノール:川上洋司
  バリトン:水野賢司   各氏
指揮:佐野直樹

全席自由 1,000円

だそうです。

こちらのリンクをご覧下さい。

http://www.adachi.ne.jp/users/naokoinf/news.html

どこかの記事で、
「第九は、4楽章しか覚えてないんだよねー!」
「合唱の人、第3楽章まで寝てるんだよねー!」
って仰っているのを読んで、う〜〜むむむ、と唸ってしまったことがありました。
寝てないですよー、全員かどうか知らないけど。。。

中学生・高校生が、この作品の素晴らしい第1・第2・第3楽章を真摯に演奏する姿を、是非拝見したいものだと思います・・・勤めの関係で、ちょっと難しそうなのが残念ですが・・・

独唱陣は評判の方々です。

ご都合のつく方、いかがでしょう?

問い合わせ先は・・・
NAOコーラスグループ、電話03-3897-7160
だそうです。



L4WBanner20080616a.jpg


クラシックCD・書籍検索に便利!バナーをクリックして下さい!

|

« モーツァルト:ポストホルンセレナーデと関連行進曲 | トップページ | 惚れ込む、という感覚 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 第九のシーズンです:中高生オーケストラによる演奏があります:

« モーツァルト:ポストホルンセレナーデと関連行進曲 | トップページ | 惚れ込む、という感覚 »