« モーツァルト:交響曲第32番・33番(1779年) | トップページ | ご案内:大宮光陵高校第23回定期演奏会 »

2009年11月24日 (火)

レッスンは厳し

増井一友さんクラシックギターリサイタル、東京公演終了しました。大阪公演11/28、おススメです。
下記の2記事を是非ご参照下さい。

http://ken-hongou2.cocolog-nifty.com/blog/2009/11/11211128-e6af.html
http://ken-hongou2.cocolog-nifty.com/blog/2009/08/post-7de4.html



YouTubeから。
人さまが見つけたものの延長で、
「うーむ、なるほど!」
と唸ったものです。

クラシックギターの名手ジュリアン・ブリームのマスタークラスです。
あとにあげる一連の三つは深い内容にまで突っ込んでいるので、最初のひとつがチンケに見えるかもしれません。

ですが、まず学ぶべきは、最初のひとつのような状況です。

このような状況下で、私たちは、すぐに「短気」を起こしていませんか?
「このオッサン、自分がなんぼ名人やからって、なにぬかしとんねん!」
・・・私自身も覚えがありますし、数多くの現場も目撃しています。

うまくいかないのは呑み込みが悪いから、なのかもしれない。
でも、この生徒さんのこの根気が、本来は入り口として大切なのではないでしょうか?

あと3つは、ご随意にお楽しみ下さい。


L4WBanner20080616a.jpg


クラシックCD・書籍検索に便利!バナーをクリックして下さい!

|

« モーツァルト:交響曲第32番・33番(1779年) | トップページ | ご案内:大宮光陵高校第23回定期演奏会 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: レッスンは厳し:

« モーツァルト:交響曲第32番・33番(1779年) | トップページ | ご案内:大宮光陵高校第23回定期演奏会 »