« 健闘:大宮光陵高校管弦楽団第23回定期演会 | トップページ | 9月15日大井さん番組をご覧頂くにあたって »

2009年9月 7日 (月)

メンデルスゾーン『パウロ』上演、2009.10.21

大井浩明さん、BSに登場です!下記リンクをクリック、是非お見逃し無く。
8月5日(BS hi)終了・9月15日(BS2)



大井さんによる「バッハは世間に自分のことをどう思って欲しかったか」・・・クラヴィア練習曲集第1巻から第4巻の連続演奏会(現代日本作曲家の作品をはさみながら)は、9月19-21日に行なわれます。3日通しでのお越しをお薦め致します。

増井 一友さんリサイタル(クラシックギター)、11/21(土)東京:近江楽堂 5時開演 、11/28(土)大阪:ザ・フェニックスホール 5時開演です。素晴らしい音色をお楽しみ下さい!

メンデルスゾーン生誕200年なのですが・・・かつ、それを記念する演奏会は、もしかしたらいくつかはあったのかも知れませんが・・・、情報に疎く、やっとキャッチしたのがこの演奏会です。

メンデルスゾーンのオラトリオは、おそらく日本では『エリア』のほうは・・・ウォルフガング・サヴァリッシュ氏がNHK交響楽団の記念すべき演奏会に周囲の反対を押し切って採り上げ、しかもそれが大々的な成功を収めたことによって・・・知名度も高いかと思います。
ですが、『パウロ』のほうもなかなかの力作であり、是非その響きの魅力は、スピーカーあるいはヘッドホンイヤホンの類いを通してではなく、鼓膜に直に感じてこそはじめて本性を現してくれるものであると信じます。

手短かで恐縮ですが、概要をご案内申し上げます。

日時:2009年10月2日(金)18:30開演(18:00開場)
場所:東京カテドラル聖マリア大聖堂

独唱:浦野 智行(バリトン【パウロ】)
   及川  豊(テノール【語り手】)
   真木 喜規(テノール【ステファノ・バルナバ他】)
   今村ゆかり(ソプラノ)
   柴田 圭子(ソプラノ)
   依田  卓(アルト【語り手】)
   影山 照子(アルト)
   
合 唱:メンデルスゾーンコーア & ハインリッヒ・シュッツ合唱団(36名、うち4名度独唱兼務)
管弦楽:シンフォニア・ムジカ・ポエティカ(弦15名、管14名、他2名)

問い合わせ先:菊田音楽事務所   TEL & FAX 042-394-0543
       ムジカ・ポエティカ TEL & FAX 03-3998-8162
       http://www.musicapoetica.jp


L4WBanner20080616a.jpg


クラシックCD検索に便利!バナーをクリックして下さい!「のだめ」もまとめてメッかります。


sergejOさんの記事の便利なインデックスも是非ご活用下さい。

|

« 健闘:大宮光陵高校管弦楽団第23回定期演会 | トップページ | 9月15日大井さん番組をご覧頂くにあたって »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: メンデルスゾーン『パウロ』上演、2009.10.21:

« 健闘:大宮光陵高校管弦楽団第23回定期演会 | トップページ | 9月15日大井さん番組をご覧頂くにあたって »