« 大井浩明 "Beethoven Sonatas for Fortepiano V" | トップページ | 「ソナタ形式」って何?:聴き手のための楽典006 »

2009年3月23日 (月)

3月23日


心臓移植への応援の願いサイト「大樹君を救う会」
http://savedm.web.fc2.com/
・・・是非、お目通し下さい。



齋藤友美賀ヴァイオリンリサイタル(2009年4月28日、市ヶ谷にて)、是非お出掛け下さい。

書籍「金沢城のヒキガエル」、記事をお読みになってお気が向くようでしたら、どうぞご一読下さい。

大井浩明さんのベートーヴェン演奏(フォルテピアノによる)、新鮮です!

亡妻の誕生日です。

・Mozart "Recordare" from "Requiem KV.626(YouTubeリンク)
 カール・ベーム/ウィーンフィル、
 ヤノヴィッツ(S)・ルードヴィヒ(A)・シュライヤー(T)、ベリー(B)
 1971年12月

(続唱の25行目から)

Recordare,Jesu pie,            想い出したまえ、慈悲深きイエスよ
Quod sum causa tuae viae:         私があなたの旅をいざなったのです。
Ne me perdas illa die.            かの最後の日に私を滅ぼしたまわぬように。

Quaerens me, sedesti lassus:        私を訪ね求めて、あなたは疲れ座し、
Redemisti Crucem passus:          あがないて十字架を耐え忍んだのです。
Tantus labor non sit cassus.          それほどの労苦が無駄となりませんように。

Juste judex ultionis,             罰を定める正しい裁き手よ、
Donum fac remissionis            許しを贈り物となしたまえ、
Ante diem rationis.               すべての清算の日にいたるまえに。

Ingemisco, tamquam reus:          私は被告人のように嘆くのです、
Culpa rubet vultus meus:           罪が私の顔を赤らめさせますから。
Supplicanti parce, Deus.            哀願者を惜しみたまえ、神よ。

Qui Mariam absolvisti,            (マグダラの)マリアを許し給い、
Et latronem exaudisti,             盗賊に耳かたむけ給い、
Mihi quoque spem dedisti.            私にも希望を与えたもうたのですから。

Perces meae non sunt dignae:        私の願いは分をこえています。
Sed tu bonus fac benigne,           それでもあなたは良くはからって下さいますね、
Ne perenni cremer igne.            私が永久の業火に焼かれることのないように。

Inter oves locum praesta,          羊たちの中に居場所を下さり、
Et ab headis me sequestra,          山羊から私を離れさせ、
Statuens in parte dextra.            右に立たせて下さいますように。



L4WBanner20080616a.jpg


クラシックCD検索に便利!バナーをクリックして下さい!


sergjOさんの記事の便利なインデックスも是非ご活用下さい。

|

« 大井浩明 "Beethoven Sonatas for Fortepiano V" | トップページ | 「ソナタ形式」って何?:聴き手のための楽典006 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 3月23日:

« 大井浩明 "Beethoven Sonatas for Fortepiano V" | トップページ | 「ソナタ形式」って何?:聴き手のための楽典006 »